厳しい暑さと激しい雨に悩まされた夏も、元気に過ごしてきた子どもたち。

 8月末日、久しぶりに抜けるような青空が広がると大喜びで戸外遊びへと飛び出して行きました。「先生、鬼ごっこしよう。」「◯◯ちゃん、かけっこしようよ。」と思い思いの遊びを始めると、はじけるような笑顔がたくさん見られ嬉しい、楽しい、面白いが体いっぱい感じられます。

 これから更にかけっこ、体操、遊戯など運動遊びが主流になってきます。同時に、待つ、並ぶ、応援する、みんなで合わせるなど我慢することや、協力すること、こつこつ頑張ることが求められます。やりたくないと思う心や悔しい気持ちも力に変えられるように働きかけ励まし合いながら進めて行きたいと思います。

 

〜9月の行事予定〜

・身体測定・・・上旬

・避難訓練・・・中旬

・5日・・・誕生会・心の保育

・28日・・・運動会(東部スポーツ広場体育館)

・体育教室・・・6,12,26日

・英語遊び・・・3,10日



NO IMAGE

平成30年度 2月

冬というには、比較的暖かい日が続き、先日この冬初めての小雪が舞うと『雪だ。雪だ』と子どもたちは大喜びではしゃいでいました。 小さいクラス...